語学学校

Begoña駅前留学やNHKテレビ講座で、スペイン語の勉強をやってきたので、それなりに話せるつもりでスペインに来たのだが、ほとんど話せないので絶望ぎみになりました。

ということで、友達の紹介で、4週間の予定でスペイン語教室に通うことにしました。(結局、約8週間行きました。)

個人レッスンではなく、クラスレッスンを受けることにしました。

これは校長先生からのアドバイスで(笑)、時期的に生徒があまりいないので、クラスレッスンが、個人レッスンみたいになるからとのこと。

実際、ほとんどがマンツーマンの個人レッスンになりました。

写真は先生の一人であった「ベゴーニャ先生」。

スペイン語話せないのに、スペイン語でスペイン語を習うという苦労をしました。今思えば先生は大変だったろうなあ。

日本語話せないスペイン人に、日本語で日本語教えることは、私には出来んばい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です