ホセ・メネセ

今はどうか知らんけど、ビエナルの時期に合わせて、「フラメンコ見本市」って言うのがセビージャの郊外でやってました。

当然ながら、フラメンコお馬鹿のR君と行って参りました。

入り口で入手したパンフレットを見た2人。

「え?Jose Merceが唄うやん」

「伴奏はモライートか?」

「いや違う、Merce じゃなく Menese やん!」

「げ、伴奏はカリオン!!」

そんな感じの会話をしながら、始まる時間まであまりなかったので、走って会場入りしました。

そんなこんなでJose Menese のカンテ、素晴らしかった。

その時みてたビエナルの公演を加えた中でも、ベストに入る公演でした。

しかし、Jose Menese を知らん人多いような気がするんよね。

もし、聞ける機会があれば是非見逃す事がないようお願い致します。

ちなみにこの写真は、公演が終わった後出待ちして(笑)、片言のスペイン語で「良かったばい!」と、Jose Meneseに言った時の写真です。

(2002年10月5日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です